信用取引におすすめの証券会社は?

審査が緩い証券会社が人気

信用取引をするときには、信用口座の開設が必要になります。信用口座の開設時には、軽く審査があります。この審査に合格ができなければ、そもそもその会社で信用取引ができなくなります。ですから、とにかくまずは審査に合格しなければ話になりません。つまり、信用取引をするのにオススメの証券会社としてはまず、口座開設時の審査が緩いところが第一に挙げられています。
無職の人でも、資産がそれほど多くない人でも、気軽に信用口座が作れる会社はそれだけで人気になります。特にデイトレーダーは仕事をしていない人が多いです。無職でも一定の現物株取引の経験さえあれば信用口座を作らせてくれる懐の広い証券会社は、大きな支持を得ています。

信用口座でなら手数料が無料になる証券会社もある

信用口座の取引すべてにおいて、手数料がゼロ円になるという驚くべき証券会社も存在しています。デイトレードの場合は、一日に何度も取引を繰り返すわけですから、手数料が馬鹿になりません。手数料が完全にゼロになるなら、ちょっとした値動きでも利益を出しやすくなります。少額の取引でも手数料負けをしないので、非常に価値が高いサービスだといえます。
信用取引でデイトレードをするなら、まず手数料が無料のところから選びましょう。それだけで、人によっては月額何十万円もお得になる可能性があります。手数料はダイレクトに利益を圧迫するので、ないに越したことはありません。他にも、注文方法のバラエティが豊富な証券会社もオススメができます。

信用取引とは、証券会社から資金を借り入れて投資を行うことを指します。手持ちの現金額以上の取引が可能になることと、株を最初に売ってから買う「空売り」ができるということが特徴です。